トップへ戻る

お薬ケース使いやすいのは?【一週間・量が多い・間違え防止】

お薬ケース使いやすいのは?【一週間・量が多い・間違え防止】

 

薬の管理は、意外に大変です。

 

今回は飲み忘れ防止のための、お薬ケースの紹介・お薬チェックシート(カレンダー)・アプリをご紹介します。

 

 

お薬ケースが必要な理由

 

お薬を忘れないように、飲むことは意外に難しい!

 

何かに集中していると、ついつい薬を飲むのを忘れてしまいます。

 

また、「若いから大丈夫!」そう思っていても、油断できません。

 

薬の量が多かったり、時間帯によって、飲む薬が違うと、分からなくなることがあります。

 

そうならないためにも、お薬を管理することは、とても大切です。

 

 

 

 

入院していれば、看護婦さんが薬を管理してくれます。

 

しかし、家では自分や家族が、薬を管理する必要があります。

 

薬を飲み忘れたり、二重に飲まないためにも、お薬ケースの活用をおすすめします。

 

 

 

ダイソーお薬ケース

 

お薬ケース

 

 

100円均一ダイソーでは、様々な種類のお薬ケースが販売されています。

 

持ち運びが便利な小さなタイプや、1週間お薬を管理できるタイプなど、多数です。

 

お薬ケース以外にも、お薬ケースを代用できそうな、商品もあります。

 

ポーチや小物入れなどは、ダイソーの商品とは思えないくらい可愛い物がたくさん!

 

ダイソーで、自分に合った、お薬ケースを探すのも楽しいですね。

 

 

代用(小物入れ)

 

 

 

オシャレに持ち運びたい方に、オススメです。

 

ただし、飲み薬が多い方は、お薬ケースで、お薬を管理した方が分かりやすいでしょう。

 

 

 

代用(ビーズケース)

 

 

 

ビーズや手芸用のパーツを入れるケースです、ポケットがたくさんあるので、フタに「曜日・時間帯」を書いて、使用することが出来ます。

 

お薬の種類分けにも、使うことが可能。

 

 

代用(チャック付き袋)

 

 

 

お薬を小分けして、持ち運びするのに便利です。

 

透明な袋なので、お薬の仕分けをするのにも役立ちます。

 

 

 

代用(小銭入れ)

 

 

 

 

小銭入れは、ジャバラ収納になっているタイプだと、時間帯別に、お薬を入れることが出来るため、意外におススメです!

 

見た目が、お薬ケースぽくないため、周りに気づかれにくいという利点もあります。

 

 

 

代用(ポーチ)

 

 

 

半透明のポーチなら、何のお薬を入れているか、分かりやすいので便利です。

 

薬の種類分けに最適!

 

 

管理しやすいお薬ケース

 

自宅で管理

自宅でお薬を管理するなら、1週間お薬を収納できるケースが便利です。

 

ケースに、入れておけば、飲み忘れることはありません。

 

お薬を飲んだか、分からなくなったら、ケースの中を見れば、すぐに分かります。

 

 

こちらのケースは、ダイソーで販売されています。

 

100円なのに、高機能なケース!

 

1日づつ取り外しができるため、お出かけの時には、今日の分を取り外して持っていくことが出来ます。

 

1週間全て、持ち歩かなくていいので、荷物になりません。

 

 

 

自宅で使用する時は、一番目につきやすい、冷蔵庫に貼っておくと、飲み忘れ防止になります。

 

 

お薬ケースに、両面テープで、シールタイプの磁石を貼れば、冷蔵庫に貼ることが出来ます。

 

シールタイプの磁石は、ダイソーで販売されています。

 

 

 

 

お出かけする時

 

お出かけをするときは、コンパクトに、お薬を持ち運びたいですよね。

 

そこでオススメしたいのが「チャック付き袋」です。

 

袋に「朝・昼・夜・寝前」分かるように、記入しておくと、お薬が管理しやすくなります。

 

 

 

 

お薬チェックシート

 

お薬ケースに入れても、どうしても飲み忘れてしまう方には、「お薬チェックシート」で管理することで、防止できます。

 

 

 

使い方
  1. チェックシートに、お薬名を書く
  2. お薬を飲む曜日に〇を入れる
  3. 飲んだら〇を塗りつぶし、●にする

 

 

 


原本のダウンロード →

 

 

 

 

お薬管理アプリ

 

マイセラピー・お薬リマインダー・飲み忘れ防止アプリ

 

 

 

薬リマインダーが、服用のタイミングをお知らせ。

 

定期的な運動を通知。

 

血圧、血糖値、体重などの健康管理。

 

チーム機能により、服薬などを家族と共有。

 

ダウンロード数100万以上!

 

高機能で使いやすいアプリで、幅広い年齢層に使われています。

 

 

 

オススメのお薬ケース

 

薬ケース 1週間分 収納ケース

 

 

 

1週間まとめて収納できるため、飲み忘れ防止できます。

 

薬の量が多い人でも、しっかり収納が出来るため、薬の管理がしっかりできます。

 

 

 

出し入れしやすいケース 持ち運び用

 

リヒトラブHM573


 

出かける時には、今日の分を個のケースに入れて、持ち運ぶと便利です。

 

4つに分かれているため、「朝・昼・夕・寝る前」の薬を分けて収納することが出来ます。

 

 

リヒトラブ お薬ケース

 

HM501

 

 

一日分の薬を、持ち運ぶのに便利です。

 

チャック付きなので、薬を落とす心配がありません。

 

 

旅行 携帯用 1週間ケース

 

 

 

1週間分の薬を収納できるケースです。

 

旅行など、携帯用に便利なお薬ケースです。

 

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

最適な、お薬の管理方法を、見つけることが出来たでしょうか?

 

少量の薬なら、間違いなく飲むことができますが、薬が多いと管理が大変です。

 

また、固形の薬もあれば、顆粒の薬もあるため、収納に困ることもありますね。

 

自分の処方された薬にあう、お薬ケースを利用し、飲み忘れを防止していきましょう。

 

 

 健康・病気

 

 

ダイエット・LEDの障害・疲労回復などを紹介!