トップへ戻る

福岡お出かけ【アクアリウム・チームラボ】in博多駅・PayPayドーム

福岡お出かけ【アクアリウム・チームラボ】in博多駅・PayPayドーム

 

 

2021.4.13

 

先日、PayPayドームと博多駅に行ってきました。

 

「チームラボフォレストの光のアート」と、「アクアリウムの金魚のアート」です。

 

今回は2つの場所の楽しみ方を、ご紹介します。

 

ちなみに、博多駅とPayPayドームはバスで240円で、20分ほどで行き来できるので、1日で両方楽しむことが出来ます。

 

チームラボ

 

下の動画の作品を見ることが出来ます。

 

捕まえて集める森

 

 

運動の森

 

2020.7.21(火) から、PayPayドーム横の「BOSS E・ZOFUKUOKA」(ボスイーゾ フクオカ)の 5階で楽しむことが出来ます。

 

住所 福岡市中央区地行浜2-2-6

 


出典 ボス イーゾフクオカ

 

福岡ドームの近くなので、場所はすぐ分かります。

 

建物の屋上に、コースターのようなものが見えます。

 

それが、目印です。

 

 

 

福岡ドームにつながる、エスカレータを登ったら、ドームの右側に建物があるので、そこが入り口になります。

 

 

「イーゾ フクオカ」では、チームラボ以外にも、見たり体験できる場所があります。

 

今までとは違った、新し体験をすることが出来ます。

 

各階の体験情報は、以下の通りです。

 

屋上

様々なアクティビティーがあります。

 

ボルダリング・絶景のコースター・光と音の高速滑り台など。

 

7F

よしもと福岡

 

6-7F

VRの世界を楽しめます。

 

乗り物にのったり、体を動かしながらの体験です。

 

6F

現在はNiziUに合えます。

 

 

6F

うんこミュージアム

 

カラフルなうんこの世界を体験できます。

 

 

5F

チームラボフォレスト「光のアート」

 

 

4F

王貞治ベースボールミュージアム

 

 

3F

カフェ・レストラン

 

 

1F

HKT48 劇場

 

 

 

チームラボ【チケット価格・時間】

 

大人(16歳以上)

2,200円

 

 

子ども(4歳〜15歳)

800円

 

 

大人<障がい者割引>16歳以上

2,000円

 

 

小人<障がい者割引>4歳〜15歳

¥600

 

 

営業時間は9時〜19時半ですが、野球の試合がある時は、時間が変わる場合があります。

 

当日券の購入もできますが、予約でいっぱいだった場合は購入できないため、予約していく方がいいでしょう。

 

予約ページは → 「こちら」

 

 

 

チームラボの楽しみ方

 

チームラボフォレストは、予約制です。

 

早く着いたら、カフェや、レストランがあるので、そこでご飯を食べれるので、早くついても問題ありません。

 

また、無料で楽しめるスペースもあります。

 

今は(2021.4.13)バーチャルですが、NiziUに会うことが出来ますよ。

 

チームラボどう楽しむ?

 

チームラボフォレストは、いくつかの部屋に分かれて、部屋ごとに違った演出がされています。

 

見るだけではなく、空間を体感する部屋もあるため、動きやすいかっこうで出かけましょう。

 

パンプスや、厚底のサンダルなどでは、ケガの危険があるため入場できません。

 

また、足元が不安定な場所もあるため、歩行が困難な方も、入場をお断りされる場合があります。

 

写真撮影はOKなので、幻想的な写真を撮ることが出来ます。

 

時間は1時間ですが、十分楽しめるので、写真を撮った後は、実際に見てゆっくり空間を楽しんでください。

 

一番のおすすめは、最初の部屋す。

 

動物の森

 

 

 

キラキラと光る動物たちが動いています。

 

ファンタジーな世界感を楽しめます。

 

入口で専用アプリを入れると、動物たちを捕まえる遊びが出来ます。

 

また、捕まえた動物の情報が見れ、離すこともできます。

 

次は「蝶の部屋」で、たくさんの蝶が、私たちの周りを飛び回ります。

 

 

高速回転球

 

 

 

「高速回転の球が並んだ部屋」です。

 

同じ色の球に乗って、進むのですが、大人には乗って進むのが意外に難しいですよ。

 

球には弾力があり、乗ると、バランスを崩しそうになります。

 

さらに、球がくるくる、動いているように、光の映像が流れ続けているので、錯覚するのです。

 

バランスをとりながら前に進むのですが、乗った球がそれに反応して、パーっと光を放ち、とてもキレイですよ。

 

 

「高速回転球」の部屋を抜けると次は、「光の砂漠」です。

 

 

バランス飛び石

 

 

バランス飛び石もキレイです。

 

飛び石の種類は、3種類あり、難しさも3段階です。

 

逆走が出来ないため、どれを選ぶか重要です。

 

飛び石の部屋を抜けると、「花の谷」です。

 

花の谷の中にある、万華鏡を抜けると、「タイフーン ボール」です。

 

 

 

タイフーン ボール

 

 

 

 

 

巨大ボールが、ふわふわと動き回っています。

 

ボールの色が変化するのもキレイですよ。

 

全部周り終わると、一から見ることもできます。

 

 

 

アクアリウム【チケット価格・時間】

 

アクアリウムは、下のような作品が楽しめます。

 

写真撮影OKです!

 

 

 

開催場所

 

開催場所は博多駅構内の「博多シティ」9階になります。

 

下の地図で見ると、上が博多口で、下が筑紫口になります。

 

右上にバスターミナルがあります。

 

そして、左上に「博多シティ」があります。

 


出典 JR西日本「JRおでかけネット」

 

博多駅に付いたら、博多口方面で、バスターミナルとは反対側に進み9階まで上がると、JR九州ホール」があるので、そこが会場になります。

 

料金

 

一般平日

1200円(小中高生 600円)

 

 

土日祝

1500円(小中高生 800円)

 

 

※障害者手帳又は、指定難病医療受給者証の所持者とその介助者1名は、割引料金(¥200引き)にて販売されています。

 

開催期間

 

アートアクアリウム展は3月19日(金)〜5月17日(月)の開催です。

 

 

開催時間

 

10:00〜20:00(最終入場19:30)

 

予約が必要ですが、当日券も購入できます。

 

ただし、予約でいっぱいの場合は、当日券は購入できません。

 

予約は → 「こちら」

 

 

 

アクアリウムの楽しみ方

 

アクアリウムは、通路のようになっていますが、部屋で区切られていないため、自由に見ることが出来ます。

 

様々な水槽や器に、金魚たちが優雅に泳いでいます。

 

金魚の種類も様々で、金魚好きな方にはたまらないでしょう。

 

 

 

 

水槽の色が変化し、金魚がそれに合わせて、違った見え方をするのが、魅力的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体験動画

 

「チームラボ」と「アクアリウム」の体験動画をまとめました。

 

 

博多駅〜PayPayドーム(イーゾフクオカ)までは、バスで行くことが出来ます。

 

240円で時間は、20分程度で、バスの本数が多いので、ほとんど待たずにバスに乗れます。

 

 

 

 

 お出かけ